FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年02月 

たんぽぽ賞 九州産馬限定重賞 

このレース、パドック派の方々は
良い思いをできたのではないでしょうか。
勝ったテイエムジカッドは馬格もあり、
地方の力の要る馬場でこそ力を発揮できるタイプだったし、
パドックでは一際目立ったデキで他馬を圧倒していました。
中央馬が地方で出走してきた時に
狙うべき馬のお手本のような例だった思います。

このたんぽぽ賞、地元九州の方にとって
どのようなレースなのでしょう。
朝日杯FSのマイネル軍団のように
テイエムだらけで辟易されているのでしょうか。
そういえば去年はトウショウヒカリが逃げ切って
それはそれは大変な盛り上がりでしたね。
私もあの逃げ切りには感動しましたし
また、ネット中継によって今まで文字でしか知りえなかったレースを
ライブで観戦できたことがなによりうれしかった。

私はナリタプライアンの年に競馬を見始めたのですが
その時地方の情報を集めるなんてことは
並大抵のことではありませんでした。
競馬ブックで宇田川淳氏の辛らつで薄暗い記事か、
関心が完全に薄れたころに発売されるファロンくらいのものでした。
今ではインターネットでさまざまな情報を
簡単に手に入れることができ、またライブ観戦もできてしまう。
競馬ファンにとって正に至福の時でしょう。

競馬ファンはなぜか優しいし情報さえあればきっと楽しんで
しまいには勝手に愛してくれるような人たちだと思います。
そういったディープな競馬ファンを情報の渦に引きずり込んで
地方競馬を少しでも見てもらえるようにするのが
存続危機への特効薬だろうと思います。

しかしそのためにはまだまだ情報が足りない。
やっぱりNRA-VANがないと(笑)。
それとすばらしきツール、地方版TARGET(欲しい!!!!)
それから、もちろん今でもたくさんのすばらしいブログがありますが
もっとみなさんのブログで地方競馬を扱って欲しいです。
やっぱり生の声が聞けるのが一番ですから。
あのレースはどうだったとか、いろいろな人の話を聞きたい。


大変稚拙な文章に最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

スポンサーサイト