FC2ブログ

中山記念 結果 

ローエングリンのスタートを見て吹き出してしまいました。おかげで蛯名騎手の見事な出遅れに全く気付かずに済んで胃が痛くなることもなくレースを観戦できました。それにしても今日の両重賞とも8歳馬が勝って高齢馬の活躍がめざましいですね。両重賞とも特性が求められるコースであったことが大きな要因ではあるのでしょうが、この間書いたカリブソングの時代にはとても考えられないことです。それと安藤勝巳騎手、なんだかわからないけどもの凄いですね。ちょっと前に何気なく地方時代の生涯成績を調べてみたことがあるのですがやはり連帯率が4割超えてるんですよ。その時もとんでもない人だなと思ったのですが、まさか中央でもこんなことになるとは。今日みたいなレースでは重宝しますのでとてもありがたいのですが、こんな人はそうそう出てこないでしょうねぇ。中山記念の回顧は典型的な中山千八のレースになったので割愛させていただいて・・・。今週は川崎開催です。地獄の川崎開催です(笑)。ですのでここは安藤騎手にあやかりエンプレス杯に絞って、被害を最小限に留めて週末に備えたいと思います。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anachronissm.blog88.fc2.com/tb.php/47-ee87f851