FC2ブログ

ダイオライト記念 前日予想 

2400mの距離や条件戦を勝ち上がって来た4歳馬の参戦など全く未知の要素を予測する競馬の楽しさが目いっぱい詰まったレースですね。

◎ サイレントディール

近走逃げた馬は何頭か居ますが、決してそれ専門の馬達ではないので放っておけば距離のこともありスローは確実です。あまり遅くなればどの馬にもチャンスがまわってきてしまいますので、武騎手は当然早目に動くでしょう。残り4Fはこの馬がたれなければおそらく全て12秒台でまとめてくると思います。そうなれば瞬発力偏重型と思われる馬達には苦しい展開となり勝負になる馬は限られてきます。ムラなタイプであまりアテにできませんが、今回も前走同様にかなり恵まれていると思います。生まれて初めての連勝があっても不思議ではないでしょう。

○ マズルブラスト

前走の金杯はスローの展開で瞬発力を問われるレースでした。この馬にはそういう脚が全くないので5着に敗れたのは当然です。今回はサイレントディールが作るレースですから終いの脚が問われるようなことはないでしょう。心配なのはあまりにつらいペースになった時と騎手でしょうか。このレースに向いていると思います、チャンスがあるのではないでしょうか。

× クーリンガー

ペースが厳しければ厳しいほどよさそうな馬ですね。4歳勢の中から強い馬が現れて予想外の好タイム決着とでもならなければ十分圏内でしょう。

× キクノアロー

前走の北山Sは強い勝ち方でしたがハマったのではないでしょうか。今回は前々走2着に敗れた雅Sのようなレースになると思います。持続力を問われるレースではそれほど高いパフォーマンスを見せているわけではなく、正直ちょっと買いづらい馬です。恐らくかかるでしょうし、初の地方の馬場も不安です。しかしここまで安定して走っているのと、500kgを超える馬ですので、中央の馬場よりも地方の馬場でパフォーマンスを上げてくる可能性もあるかと思います。パドックで要チェックですね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anachronissm.blog88.fc2.com/tb.php/53-a094621c